« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

握り文鳥〜(*^_^*)

握り文鳥〜(*^_^*)
桜文鳥クルミちゃんは、相変わらず私にベタボレ!
手のひらの中で頭とほっぺをよしよししてあげると、うっとり目をつぶって脱力状態に。
かわいい〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011秋つるアイスバーグの剪定

2011秋つるアイスバーグの剪定
2011秋つるアイスバーグの剪定
暖かい秋、返り咲きの花も蕾も残っていますが、例年どおり11月末に、剪定作業をしました。
脚立に登って、塀に立ち上がって、高枝切り鋏を使って、てきと〜に混合った枝を次々と落としました。ハサミをシャキシャキいわせて、気分は植木職人!
約2時間の作業。だいぶすっきりしましたが、フェンスの高いところはまだ手付かず。
次にもう一度作業しよう。
作業を見ながら遊んでいた娘が、このバラがいちばん好きと言ってくれて。ここに引っ越していちばんに植えた思い出の花だから。毎年大切にお世話してきれいに咲かせたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬花壇づくり

冬花壇づくり
冬花壇づくり
チューリップの球根、シーズン最後の3割引きで、10球250円なり〜。
で、花壇は寒い冬でも暖かくなるピンク色をジュリアンでいれて、ビオラは紫と白。球根も埋めて。
は〜。やっと花壇の冬仕度も済みました。
庭の宿根草の刈り込みも始めて。
つるばらの剪定を残すのみと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンジーとアリッサムのよせ植え

パンジーとアリッサムのよせ植え
パンジーとアリッサムのよせ植え
ホームセンターで花壇用に買った苗があまったので、鉢植えにして飾りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けとお弁当

夜明けとお弁当
夜明けとお弁当
朝いちばん、早朝6時ごろ、奈良盆地のちょうど東の若草山のあたりが、虹色に輝いていました。
夜明け、空気もすきとおっていて、冷え込んでいます。
今日は小6の娘が広島へ修学旅行。お弁当作って送り出しました。リクエストにより冷凍たらこパスタいり。
たった1泊なのに重いボストンバッグ抱えて。笑顔で出かけていきました。夜は寝ないそうです。先生に寝たらもったいないと言われたみたい。今ごろたくさんの思い出作ってるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールドローズ、ルイーズオディエの剪定、誘引

オールドローズ、ルイーズオディエの剪定、誘引
オールドローズ、ルイーズオディエの剪定、誘引
オールドローズ、ルイーズオディエの剪定、誘引
昼から雨という天気予報、早めに午前中から庭仕事をしました。
ルイーズオディエを誘引していたトレリスのサイズが小さかったので、通販(園芸ネット)で2mの高さがあるものを購入しました。4つで1万円弱。

伸びきった枝や混合った枝、細い枝をある程度剪定し、誘引をほどいて、また新しいトレリスに誘引しなおすと。
なんということでしょう!すっきりと平面におさまり、清々しい景色に。
いつでも冬よこい!ですね。
週末、晴れたらつるアイスバーグの剪定をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやつのアップルパイ

おやつのアップルパイ
娘たち二人で作ってくれました。
パイ生地を解凍し、リンゴを小さく切って鍋で甘く煮て。
パイにつつんでオーブンで焼く。
ぜーんぶ子供たちがしてくれました。
土曜日の午後、私が終わらなかった仕事を片付けていると、2階まで甘い香りがただよってきて。
かわいい☆形のチョコパイと大きなアップルパイができました。おいしかった〜。
小6と小3の二人、いつのまにか、色んな事ができるようになるものなんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋に…クィーンオブスゥェーデン

晩秋に…クィーンオブスゥェーデン
秋は1輪も咲かなかったのですが、やっと花が咲きました。
まじりけのない、水彩絵の具のピンク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の日差し

秋の日差し
晩秋になるにつれ、だんだん日ざしがやわらかくなってきました。朝のうちは隣家に遮られるようになり、しばらくして日が高くなり10時すぎぐらいにフワリとした光が庭にさしこむようになります。
バラがいくつか。そしてジューンベリーは秋色になった葉を落としていきます。

今年はなぜか秋がすきになり。冬仕度という言葉にうきうきしてます。
羽毛布団にカバーをかけて、ホットカーペットをだして、大掃除の負担を軽減するために、サッシをきれいにふいておきました。
身の回りを整えると空気の流れまでよくなる気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手乗り文鳥クルミ

手乗り文鳥クルミ
手乗り文鳥クルミ
桜文鳥クルミちゃんが、最近よくなついてくれます。
そろそろ冬になったら発情期。私が手にとまったクルミのほっぺをよしよしすると、しっぽをフりフリして喜んでくれます。かわいい〜(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋梨のケーキ

洋梨のケーキ
やってきました、洋梨シーズン。
まずはこれをつくらねば。
いちばん簡単な洋梨のバターケーキ。

洋梨の甘みがしっとりと生地にとけこみ、極上のおいしさ〜。
今年こそタルトも作ろう。フードプロセッサーをかうのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビオラとアリッサムの苗

ビオラとアリッサムの苗
友達の知り合いが花苗の生産者なので、安く手に入りました。
メインガーデンの花壇に植える予定です。
こんどの土・日は晴れるといいな。

今日はゴスペルのレッスンもありました。楽しくストレス解消〜♪なにがいいって先生のキーボードがとにかくカッコいい!さすが関西屈指のゴスペルディレクターにしてピアニストにしてシンガーだけあります。伝統的なクリスマス賛美歌を先生がアレンジすると、もうたまらなくカッコいい現代ゴスペルになるのです。来月のクリスマスには、素敵なゴスペルを歌いたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年の庭を思い描いて…

来年の庭を思い描いて…
毎年悩む冬の大苗の注文。
今年はアプリコット色のイングリッシュローズ:アンブリッジローズ
うすピンクのオールドローズ:マダムピエールオジェ
を選び、ばらの家に注文しました。2月までに順次届くそうで。土と植える穴掘りして待ちましょう。
トレリスも買って、日当たりの悪い場所にも敢えてオールドローズのスクリーンを作る計画です。果たしてうまくいくか?これはつるばらのすべての著者、村田晴夫さんのアイデアをいただいてチャレンジです。

庭は私にとって大切な場所。どんなに疲れていても、庭に出るといつも穏やかな緑と季節の花がある、そんな心安らぐ場所を自分の手で作って行きたいのです。
live in cloverという成句があるそうで、クローバーの中で暮らすように幸せに暮らす事をいうと。そんな庭を手に入れたら幸せだろうな。
芝生の庭は管理に手間がかかるけど、クローバーは雑草だし、植えっ放しで繁殖させてみようかな。見栄えしない他の雑草の草引きに追われるより、ずっといいかも!
夢があります。ひそかにかなえたい。バカな夢を描くほど愉しいことはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬咲きクレマチス・シルホサ

冬咲きクレマチス・シルホサ
冬咲きクレマチス・シルホサ
3年目で、約2mのアーチの頂上を覆うくらいに成長しました。ずずがたくさんなるように。花咲いてます。
花を見上げながら下を通り抜けるのが楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のウィリアムシェイクスピア2000

秋のウィリアムシェイクスピア2000
なんか上手に咲いてくれないし。手放そうかな〜と冷たいこと考えてたら、秋のおわりに素晴らしい花を咲かせてくれました。あまり好きな色じゃない…と思っていたけど、秋のこの時期だから心にしみる色なのかも。違いのわかる大人色!
1どに4輪も。香りもふくよかで。
来年もこの場所で育ててあげよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »