バラ

バラの誘惑に負ける…クリーミーエデン

バラの誘惑に負ける…クリーミーエデン
バラの誘惑に負ける…クリーミーエデン
夏花壇の準備を…と、グリーンハウスに一年草を探しに行ったのに。
このクリーミーエデンがとてもきれいに咲いていて。
売り場を行きつ戻りつしながら悩んだあげく、手元に1割引きチケットがあるのを理由に、購入を決意。
バラの誘惑恐るべし…。
今、庭のバラはやっと2番花の小さい蕾がつき始めたところ。
そんな時に優しい色あいのこの花は、心癒してくれます。

あっつ〜い中、植え付け作業。アスファルトの照り返しの道路工事で働くおじさんに比べたら、日陰の庭の土いじりは楽しいです。
この夏はまだ基本、エアコンなしで過ごしてます。リビングのエアコンのコンセントは抜いて扇風機のみで。電気代うくし、エコでいいでしょう。
最近は体が暑さに慣れてきて、汗を流した後は冷たいコーヒーをいれて、夕飯にビールが習慣化しつつあり。
ゴーヤにモロヘイヤにオクラ、トマトにカボチャ。野菜もおいしい夏が大好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マゼンタクォーツ

マゼンタクォーツ

マゼンタクォーツ
昨年、バラ園で秋苗を購入したマゼンタクォーツ。聞いた事ない名前だなぁ〜と思い、パソコンで検索したところ、2006年、日本の確実園で作出された、四季咲きのフロリパンダローズとのこと。
春の花を咲かせました。直径6cmほどの小さいバラです。
株自体はまだまだ小さくて、頼りなさげ。

うす〜いくすんだ紫とピンクの間ぐらいの微妙色が、バラでは今まで見た事のないのアンティークな雰囲気。携帯のカメラではうまく色がでないのが残念ですが、花びらのくしゅくしゅ感もまさに私の好み。
今年は微妙色に惹かれるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ば〜らがさいた〜♪紛粧楼

ば〜らがさいた〜♪紛粧楼
今年やっときれいに咲きました。
直径6cmぐらいでかわいい花です。癒し系のばら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美しい花、ハイブリッドティーローズ・ピース

美しい花、ハイブリッドティーローズ・ピース

美しい花、ハイブリッドティーローズ・ピース
5月の一番花がうまく咲かず、もう捨ててしまおうかと、一番花の後ばっさりと強剪定したら、今頃こんなにきれいな花を咲かせました。

やっぱりハイブリッドティーローズは、冬は強く剪定するといいのかも!
捨てられません。また来年やり直しです。
バラの道は奥深いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばら、マジェンタ・クオーツを買う

ばら、マジェンタ・クオーツを買う

ばら、マジェンタ・クオーツを買う
富雄川ぞいにある霊山寺のバラ園の隣りには、春の開園の時期だけバラ苗屋がオープンします。ホームセンターで買うよりよい苗がたくさん置いてあります。
今日は午前中ガソリンを入れて帰る途中、ちょっと見るだけ…と立ち寄ったら、やはり見るだけでは済まなくて、1株新苗を買ってしまいました。

この時期の花付き新苗は、冬の大苗より安いです。ちなみにこれは1400円でした。大苗の半額です。花が開花して売っているから、色や形を確かめて買えるのもいいです。そして、明らかに虫にやられやすい花もわかるのです。コガネムシに花がやられていたり、雨に弱そうな花だったり・・というのは、数週間屋外に置かれている(だろう)、期間限定のバラ苗屋だからわかることです。

新苗は、冬に出回る2年生大苗よりは枝数も少なくてきゃしゃなので、がんばってお手入れをして、よい株に仕立てる必要があります。

このバラは、とってもいい色です。薄い紫と花の形、大きさ…全て私の好み。まだ小さい株だけど、来年に向けて本格的に育てたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お庭のお花で…

お庭のお花で…

お庭のお花で…

お庭のお花で…
今日はいつものゴスペルのレッスンのあと、友達にうちに来てもらってお茶しました。
とっても器用なオレンジmintちゃんからは、お花のアレンジメントをいただきました。スイートピーの色あいがとってもきれいです。全部お庭の花で作ったそうです。そして文鳥のピックも手作りしてさしてくれました。文鳥ずきの心をくすぐる品です。

家でお弁当&お茶してから、うちのお庭の花で好きなものをお持ち帰りしてもらいました。バラは庭で咲かせているだけでは枯れていくだけ、咲いたら摘み採って家に飾っていつも見てあげたほうが、お花にとっても幸せだし、株自体も次の蕾を咲かせることにエネルギーがいくからいいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫のバラ、ディオレサンス

紫のバラ、ディオレサンス
紫のバラ、ディオレサンス

紫のバラ、ディオレサンス
カタログにのっいた紫のバラがすご〜くきれいでぜひうちの庭にお迎えしよう!と今年、冬の大苗を植えたものです。
でも初めてみる花は…。まぁそれなりにいいけど、期待にはもひとつそぐわないものでした。
開きかけはすご〜く美しいけど、すぐに平咲きになってしまいます。
カタログ写真から想像したものとはほど遠いです。私の育てかたが悪いのかなぁ?
せっかくのメインガーデンの1等地が、なかなかうまくいかないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒風の中、大苗の植え付け…タキイから届いたディオレサンス

寒風の中、大苗の植え付け…タキイから届いたディオレサンス 

寒風の中、大苗の植え付け…タキイから届いたディオレサンス寒風の中、大苗の植え付け…タキイから届いたディオレサンス
お昼を食べて、のんびり昼寝、ディオレサンスの大苗でした!
まさかこの寒い日に届くとは…。
しかたない、タキイは根巻き苗だし、すぐに植えないといけません。
だらけた気持ちを奮い立たせて、ジャンパーを着込んでさっそく植え付け作業です。
幸い植える穴はほってありました。
まず、苗をほどいて水ごけを取り除き、バケツに水をいれて根を給水させます。穴に牛糞堆肥と赤玉土をいれて、また土をかぶせ、苗を植え込みました。
紫のふりふりの花が咲く予定です。
バラの愛好者ってM気質の人が多いと思います。寒風に吹かれても刺に刺されても、もういやって言いながらひたすらバラに尽くすのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨に咲くピース

梅雨に咲くピース 梅雨に咲くピース

梅雨に咲くピース
朝からしとしと雨です。
昨日から梅雨入りしました。
幼稚園の送り迎えがあったころは雨が嫌だったのに、今となってはしっとりした雨もいいなぁと風情を感じます。勝手なもので…。
ピースはうちにある唯一の、ハイブリッドティーローズ。世界大戦後の平和を願って名付けられた、超有名な品種です。
咲くまではあまり期待感もなく、もう抜いてしまおうかまで愛が薄れていたのに、今日の花の咲きかたがよくて、見直してしまいました。
ほんとに勝手なもので…。
株元や周りを上手に覆ってやれば、まわりとなじむでしょう。これからの課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7番目…粉粧楼が咲きました

7番目…粉粧楼が咲きました

7番目…粉粧楼が咲きました
うすピンクで綿菓子みたいにかわいいです。花の大きさは5〜6cmぐらい。
バラを無農薬で育てている高木絢子さん、おすすめのバラです。
漢字の名前がついていて、チャイナ系と言われています。4季咲きなのも嬉しいです。
去年はうどん粉病がひどかったのですが、今年は少しで済んでいます。寒〜い冬に土を変えてあげて根も洗って愛情たっぷりかけたおかげで、花もイキイキしているのかも(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)