ハーブ

雨のやみまに…オレガノ・ケントビューティ

雨のやみまに…オレガノ・ケントビューティ

雨のやみまに…オレガノ・ケントビューティ
梅雨空が続き、気分的にも何となくうっとおしい毎日。ブログもしばらくぶりですね。
庭も蚊がでるようになってきたし、バラも一休みだから、話題もないのです。

今日は久しぶりに青空がみえました。洗濯物も外で乾いてよかったです。

写真のオレガノは2年目。株が大きくなって、しだれるように花咲いています。冬は枯れていたのに、こんなにきれいに咲くとは♪微妙な色合いがきれいですね。

最近、バラが一気に終わったせいか、淋しいです。肥料をやって、2番花をまたないと!
なかなか肥料やりは面倒でずっと後まわしですが、明日こそ晴れたら必ず作業しようと、ここに誓います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーブたち…ワイルドストロベリー

ハーブたち…ワイルドストロベリー

ハーブたち…ワイルドストロベリー
コランダーとワイルドストロベリーの組み合わせ、気に入っています。赤い実はかわいいですね。食べてもあまり甘くないと娘が話してました。観賞用です。
あとは、パイナップルミントともう1種類の何とかミントのよせうえ。
玄関先に飾りました。

今日は学研の研修でした。甘やかして子どもの未来の芽をつまない、という先輩の先生のお話しはためになりました。相変わらずうちは小さい教室ですが、学研の時間が楽しくて、子どもの未来にかかわるいい仕事だと思います。気持ちがあらたになりました(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラベンダーふらのブルー・乾燥させる

ラベンダーふらのブルー・乾燥させる

ラベンダーふらのブルー・乾燥させる

ラベンダーふらのブルー・乾燥させる
とっても香りがよいので、ドライにしようとキッチンのドアの風通しがよい場所にかけてみました。ポプリとかサシェ、リース作りもしてみたいです。
ラベンダーは、切り戻す感じで1度摘み採っても、また花芽があるので咲いてくれます。
今日は母の日で、娘たちがプレゼントをくれました。おこづかいでハンカチ・ティッシュケース・クマのマスコットを買ってくれたのと、肩たたきチケットです。
とても嬉しいです。

昼過ぎからはよい天気だったので、庭の片付けをしました。
土と枯れた花が入ったままの鉢がいくつもあったので、土を出して、土を振るって根を捨てて、土の再生材を混ぜるという地味な作業です。が、半年に1度欠かせない作業です。
という日曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレンチラベンダー・紫と白

フレンチラベンダー・紫と白  フレンチラベンダー・紫と白

フレンチラベンダー・紫と白

フレンチラベンダー・紫と白
去年植えたフレンチラベンダーが、たった1株でわさっと大きく成長しました。
ウサギの耳みたいな花です。
イングリッシュラベンダーより強いです。
頼もしいかぎりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラベンダーふらのブルー

ラベンダーふらのブルー
ラベンダーふらのブルー
ラベンダーにはたくさんの種類がありますが、やっぱりあこがれは北海道のラベンダー畑に群生する、あの、北の国からのラベンダーです。
そして迎えたラベンダーふらのブルー。ラベンダーの王道でしょう。何しろ香りがいいです。アロマオイルのラベンダーの香りそのもの。心がリラックスします。
ドライにしてつかいたいです。

わが家には、1年中咲き続けるレースラベンダーがありますが、こちらはかなりツンとした香りです。

やはり香りはふらのブルーがよいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミントも元気になってきました

ミントも元気になってきました
秋にもらったミントの苗が、しっかり根付いて、また元気になってきました。
落ち葉の間からたくさん白と緑色の葉っぱが伸びてきています。

午前中は小学校のお掃除がありました。子供たちの手がまわらない場所を親が掃除します。今の小学校は用務員さんがいないんですね〜。予算がないのか…。
私はトイレ掃除が担当でしたが、大変だったけど、休み時間に娘が顔だしてくれたりして、最後にはきれいになってよかったです。
トイレをみがくと心がきれいになるって聞いたことあります。
掃除って大事ですね〜。家もちゃんと掃除しないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レースラベンダー、真冬なのに元気です。

レースラベンダー、真冬なのに元気です。
寒さの中、庭に出ると相変わらずレースラベンダーがげんきです。
これこそ年中無休の無敵な花。軒下の乾燥が気に入っているのです。
手をかけられるよりほおっておいてもらうのが好きみたい。
和室の前に生け垣のように植えてますが、窓ガラスへの泥はね防止にも役立っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラの株元に…ペニーロイヤルミント

バラの株元に…ペニーロイヤルミント バラの株元に…ペニーロイヤルミント

虫除けになると聞いて、植えてみました。
苗は大神ファームから通販で取り寄せたもの。

基本情報です…
シソ科の多年草で、花季は5月〜9月。
草丈は30〜50cm。
日当たりよく(半日陰も可)やや湿りぎみの肥えた土を好む。
肥料は春・秋に2〜3回与える。
用途は、サラダ、お茶、スープ、デザートの飾り、ポプリ、バス、ローションなど。とにかく何でも使えるらしいです。

秋の苗は小さいです。これも春待ちですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

園芸作業その2…メドーセージを植える

園芸作業その2…アメジストセージを植える
園芸作業その2…アメジストセージを植える
日陰の庭の、生育を終えたミョウガを抜き去りました。ボーダーガーデンの雰囲気には合わないと気付いたのです(^_^;)食欲と観賞用の園芸は切り離したほうがいいみたいですね。
できたスペースに、メドーセージを植え、手前に鳴子ゆりを移植しました。
今は高さ15cmほどですが、セージは背が高くなるので、背後に。鳴子ゆりは手前。
右には西洋アジサイ、アナベルがわさっと成長する予定です。
園芸は長期計画、失敗しては抜いたり移植したり。思うイメージにはなかなか到達せず、終わりがないです。
だから面白いんですね〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青じその花

青じその花

青じその花
花壇に1株だけ青じそを植えています。
春に60円で苗を買って、一夏中、薬味として大活躍してくれました。
けっこう虫食いもありますが、生育良くて次々新しい葉っぱを出すので虫食いは切り捨てて、葉っぱを更新さすときれいにまた生えてくれます。
鳥胸肉にチーズと青じそをはさんで、フライにするのも、我が家の定番料理なので、スーパーで100円出して買わずに済むのは助かります。
秋になり、かわいい白い花を咲かせました。シソの葉は、かわいいとは言いがたいですが、花はカラミンサの小花に似ています。
ちなみに手前はラムズイヤーです。

| | コメント (2)